What's RB_SOUL 

RB_SOULのルール

  • 1☆あいさつ・へんじは、大きい声で元気よく!
  • 2☆みんなでなかよく、たすけあい、協力しチームワーク良く活動します!
  • 3☆心のこもった「ありがとう」「ごめんね」ができること!
What's RB_SOUL
♪ダンス初めてでも大丈夫!

基本から親切丁寧に!ダンスの楽しさを知ってもらいます♬
安心してご参加ください♬
現在、当スクールでダンススタートしたメンバーばかりです!
初めて挑戦するものは何でも最初は時間がかかります。
少しづつできるようになっていくことに自信を持って、みんなで協力して声かけあって、できないことも楽しんで、一緒に頑張りましょう♬

♪ダンスを通して正しい姿勢と身体の使い方を身につけます!

ダンスが子どもに与える影響と効果は多大です!
幼児期に於ける『ダンス』は神経系の発育を促し、体調整能力を高めます。
音の中で動き、遊ぶ事により、リズム感を養うことはもちろんのこと、ステップを踏み様々な動きのバリエーションを経験し、ターンを回ったりすることで、バランス能力を養い、転ばないようになったり、縄跳び・球技・陸上系など、各種運動への効果はいっぱいです。創造性・個性も高めます。
また様々な年齢層の集まるメンバーでの団体行動をすることで、協調性・自主性・達成感・リーダーシップ能力など、波及していく他の教育効果は多大です。

またRB-SOULでは、子どもたちの姿勢や身体の使い方に着目し、ダンスを通し正しい姿勢と身体の使い方を身につけるよう、理学療法士の先生の指導のもとレッスンに取り入れています。

♪楽しいイベントがいっぱいです♬

年に一度スタジオ主催での『発表会』『東日本大震災チャリティーイベント』『ハロウィンパーティー』行っています。
他多数イベント出演中♬
出演依頼も随時受付中!

・某大手テーマパークステージ出演
・ディズニーライブ「オープニングキッズダンス」
・横河武蔵野FC/東京サンレーヴス/東京八王子トレインズ他、ホームゲームにてオープニングダンスショー又はハーフタイムダンスショー
・武蔵野市内/三鷹市内/八王子市内他、お祭りなどの地域イベント出演
・老人ホーム/老人病院にてキッズダンショー
・様々なアーティストライブにてバックアップダンサー又はオープニングダンスにて出演
・様々なPV/MV/CM/ラジオ出演など…

いろいろな経験のできるチャンスが盛り沢山です♬

♪大人メンバーにも充実クラス♬大人限定クラスにてお待ちしています!

キッズダンスブームの中、ダンスに興味を持つ大人の居場所がなくなってきていると聞きます。
RB-SOULでは大人限定のヒップホップクラス/ジャズクラス、またママのための子供同伴OKクラスなど、大人ダンサー応援します!
特に「ダンスを始めてみたい!」という方にオススメです☆
(他クラス/ジャンルにも、もちろん参加可能です!)

*ダンスお試しクラスとして、リズムトレーニングだけのクラスがあります♬(30分:¥500/入会の必要なし)

♪バス通りに面したスタジオは安心・安全の立地条件!

キッズセキュリティー完備!(パスモ・スイカにて対応♬)
毎日の充実したレッスン数にて、学童保育代わりにご利用いただいている方もいます♬

♪愛されるダンサーを育てます!

ダンサーだけではダンスのステージは成り立ちません。
一緒に踊る仲間、裏方スタッフさん・観に来ていただけるお客様、たくさんのご協力があってこそダンサーは輝けます☆
「挨拶・返事」をしっかり行い、マナーとルールを知り実践し、仲間を大切に協力し助け合い、感謝の気持ちを持ってダンスにのぞみます♬
たくさんの人に応援してもらえる「愛されるダンサー」を育てます!

♪

ダンスを通じて多くの方と出会い仲間が増えていきます。
お子さまは五感すべてで刺激を受けさまざまなものを吸収していき、イベントやコンテストに参加することで団体行動や共同作業の中にあるルールも学ぶと思います。

RB-SOULではダンスだけではなく、普段の生活では学ぶことのできないことをダンスを通じてお子さまに体験していただきたいと考えております。

♪RB-SOULでは理学療法士の先生の指導を受けています!

理学療法士 多田 裕手(ただ ゆうじ)

出身地

新潟県

スポーツ歴

野球、フラッグフットボールなど

2006年~

東京都立保健科学大学(現・首都大学東京) 理学療法学科 卒業
理学療法士免許 取得
医療法人社団慶優会増本整形外科クリニック 勤務
日本大学医学部付属練馬光が丘病院 勤務
東京厚生年金病院(現・JCHO東京新宿メディカルセンター) 勤務

2012年

首都大学東京大学院博士前期課程 修了
修士号(理学療法学) 取得
米国セントオーガスティン大学主催徒手療法講習会 全コース終了

2013年

株式会社Medibody 設立

会員・所属

日本理学療法士協会 会員
日本臨床スポーツ医学会 准会員
野球共育塾 会員

トレーナー契約・活動

JR東日本女子柔道部
都内某中学校男子バスケットボール部
都内某女子高等学校バスケットボール部

講演・学会活動

2013年3月、2014年3月 RB-SOUL主催 成長期の身体とダンスについて
2014年7月 東京都理学療法士学会都民公開講座 健康増進
2014年12月、2015年7月 コープみらい地域クラブ「withはぁと」主催 親子で学ぶ正しい姿勢
2015年3月 八王子市共催 親子で学ぶ正しい姿勢

♪ダンスが子供に与える影響と効果

①幼児期には、色々な動きを取り入れよう。

「スキャモンの発育発達曲線」というものがあります。これは、身体のすべての組織における成長スピードを示しています。
個人差はもちろんありますが、一般的には、神経組織が幼児期、骨が思春期、筋肉が高校生の時に加速度的に成長スピードが増します。つまり、時期によって、成長する組織が異なります。
幼児期には神経組織が発達するので色々な動きを吸収できる時期です。それに加え、ダンスは全身を使って身体の様々な部位に意識しながら踊るので、神経組織の発達が期待できます。

②パフォーマンス向上のための大切なポイント

私は現在、様々な競技のトップアスリートのボディケアをさせて頂いてます。どの競技の選手においても共通していることがあります。それは、「肩甲骨を背骨側に寄せる柔らかさ」と「股関節を動かす際に骨盤が安定していること」の2点です。
RB-SOULで行っているリズムトレーニングには、この要素が多分に含まれています。この基本レッスンを毎回行うことで、身体の使い方の基礎を養うことができます。

③成長期の膝での障害、オスグット病の予防

成長期には一年間で10cmも伸びたりすることが少なくありません。そのために、骨に負担がかかりやすくなっており、オスグッド病を呈することがあります。
この予防のポイントの一つは、骨盤を安定させることです。
骨盤の安定

骨盤から付着する大腿四頭筋の伸張ストレス軽減

脛骨粗面(大腿四頭筋の付着部)にかかる牽引力軽減
RB-SOULで行っているリズムトレーニングでは、この骨盤を安定させる動きを、何回も反復し、正しい基本となる動きの獲得を目指します。

Copyright © rb_soul All Rights Reserved.